まちづくり会議です。

今日は
 
みんなが考える良いまち楽しいまち
良いまちにするにはどうしたらよいか
どんな公共があったらいいか考えました。
 
小学4年生から参加できるまちづくり会議ですが、各班に分けると必ず中学生が混じってます。
面白い事に中学生だから、真面目な意見が出るわけでなく、浦安の子は頭が柔らかいのか?って思うくらい子供たちにとって公共サービスに対する考え方が、広い!
総合的に考えて、まちに来る人を楽しませるのが、公共のお仕事ととらえているようです。
この子達の笑顔を見たら今年はどんな風に楽しいまちになるんだろうとワクワクした一日でした。

次回は6月23日で市長選挙です。